桐蔭学園 2019年度 受験情報

桐蔭学園 2019年度受験情報

 

桐蔭学園が催した塾向け学校説明会に、今年も行ってきました!

そこで、受験生にはとても大切なお話が聞けましたので、ここで報告します。

 

《学校の編成について》

2019年度より、中等教育学校と中学校に大幅な再編成があります。

 

第1 共学化

今までは分かれていた男子と女子を共学化し、多様性を尊重し協働性を育てやすい環境を作っていくとのことです。

 

第2 中等教育学校への一本化

今までは桐蔭学園は大きく分けると、中学からの入学生からのみでなる中等教育学校と、高校からの入学も可能な中学校・高等学校がありました。それを2019年度より、6年一貫校は中等教育学校のみに一本化します。高校は共学化した2018年度より、他の中学からの生徒のみの受け入れとしているそうです。

 

高等学校は、以下の3コース制となっています。

プログレスコース

アドバンスコース

スタンダードコース

【中等教育学校にはコースは設置されません】

 

《受験情報》

中等教育学校への受験では、算数だけで受験できる、算数選抜入試が追加されました。算数が得意な児童には耳寄りな情報かもしれません。

 

なお、帰国子女受験について、大枠の変更はないそうです。

 

 

具体的な試験日や学校情報については、桐蔭学園の公式サイトより、お調べください。

http://toin.ac.jp/

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ