医食同源

いよいよ、「涼しい」から「寒い」と感じるようになってきました。

情け容赦ないシカゴの冬将軍の到来は、間近のようです。

ちょっと前のことですが、授業開始前に男子高校生Rくんが、「お箸ありますか~。」と、ふらりと私のもとに。

割り箸を渡すついでに、ひょいと彼のお弁当を覗き込むと「チキンサラダ オンリー」。

「え、こんなダイエット中のモデルみたいな食事じゃ足りないでしょ!?」と、聞くと

「いやぁ、さっきまでジムで水泳と筋トレしていたので、筋肉をつけるために鶏のささみを食べているんです。」

運動した後だから、ちょっと食べ過ぎても大丈夫!と、カロリーのプラスマイナスでしか考えたことがなかった私には、まさに「目からウロコ」でした。

日本には、「医食同源」ということばがあります。自分たちの体をつくる食べ物の中身だけでなく、食べるタイミングまで気を使っているRくんに頭が下がります。

と、いうことで、私も風邪をひきやすい季節の変わり目のこの時期、ビタミンCのサプリメントを購入してみました!

サプリメントの向かって右側は、私のお気に入り「猫川柳カレンダー」。左側は、私の健康維持に欠かせないビタミン・BON(ジョンボンジョヴィ)です。

最後に、10月のハロウィーンの装飾をバージョンアップしたので、ご紹介します。

パンプキンジョンくんだけでは、ちょっと寂しかったので、お菓子の空き箱などをデコレートしてみました。

え、医食同源って言いながらお菓子を食べていいのかって!?

いいんです!お菓子は別腹です!

シカゴ校 二瓶 由希子

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ