小1クラス 長さの学習

小1クラスは

長さの学習に取り組んでいます。
身の回りにあるものの
大きさを単位として
長さの量感を豊かにすることが
この単元のねらいです。
ストロー、毛糸、自分の手、腕を使って
測定します。
実際にやってみることで、
長さの測定の基本的な知識と技能を
身につけていきます。
机の幅はストロー何本分でしょう?
手の幅だといくつ分?
では、教室は???
「毛糸で30くらいかなぁ。。」
予想を立てて測り、実際は28だったことに
大喜び。「測る」ということが直接体験を
通じて理解できてきました。
小1の学びは、
具体的で、楽しくて、
簡単すぎず、難しすぎない、、、。
限られた時間内で
効果的な学習ができるよう
来週もワクワクする授業案を
用意して待ってますね。
お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ