英検ですか?TOEFLですか?

2017年7月18日(火曜日) ena シンガポール校

英検ですか?TOEFLですか?

こんにちは。

最近TOEFLのお問い合わせが多くて、私はうれしく思います。
ありがとうございます。

そして、お問い合わせした方によく聞かれるのは、英検準1級かTOEFLか、どちらを受講するほうがいいのかという悩みです。
そこで、ここで英検とTOEFLの分析をします。

英検準1級・英検1級 TOEFL
測る技能 読む・聞く・書く・話す

それぞれの技能は別々で測ります。
例えば、
読む能力は読解の問題で測り、書く能力は英作文で測ります。

読む・聞く・書く・話す

統合したタスクで技能を測ります。
例えば、
文章を読んでから講義を聞いて、そしてまとめたポイントの英作文を書くタスクがあります。

英単語の範囲 新聞・記事に使われている単語が中心です。 学習的な多分野の単語を中心です。
得点 得点により合格か不合格の発表が出ます。 合格ということはないです。
120点満点で点数をもらいます。
受験地 シンガポールで受験できません。
日本に一時帰国しなくてはいけません。
シンガポールで2週に1回受験可能です。
本校のコース 後期から月曜日19:25~21:30

※夏期講習会にもあります。
校舎までにお問い合わせください。

後期から土曜日14:45~16:50

※夏期講習会にもあります。
校舎までにお問い合わせください。

どなたに向きますか? 英検が入試の合格

基準になっている方々。
帰国枠中高入試に挑戦する方々。

自分の英語力を示し、
将来高校や大学に向けて、
英語ができるようになりたい方々。

以上、簡単な分析です。

今年の4月、私もTOEFLを受験してみた(それぞれの技能はほぼ満点)ので、授業で自分の経験を活かして頑張っていきたいと思います。皆さんのご参加を、お待ちしています。

リム

ena シンガポール校の他の記事を読む
ena シンガポール校のページに戻る

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ