特別英語講座に関して【再掲】

2017年9月24日(日曜日) ena シンガポール校

特別英語講座に関して【再掲】

全学年(特に小5中3):English-only-English(EoE)

ネイティブ教師が担当する「英語で英語の4技能(読む・聞く・書く・話す)を学ぶ」コース(初心者向け)です。基礎的な英文法や英単語を中心に学習します。文法の学習では、日本人中学校1年~2年生の文法を英語で学び、それを使っての英作文の作成に挑戦します。英語での発表の時間も適宜設けて、楽しみながら英語を話せるように練習します。また、単語の学習では、生活英単語を分野別に毎週紹介し、いろいろな活動やゲームを通してその意味や使い方を覚えていきます。さらに、「フォニックス(Phonics)」という英単語の綴りを見て正しい発音ができる方法を学び、英単語を数多く読める力を養成します。日本人学校生・インター校に通い始めて1年未満(目安)の生徒を対象にします。「英語漬け」になれます。英検4級~準2級レベルの生徒対象です。

英検準1講座、英検2級講座

〇英検準1級 筆記試験はもちろん、2次試験まで指導します。英語重視の帰国枠受験突破を目指す生徒は早い段階で英検準1級対策に着手しましょう。2級と準1級とのギャップは大きいですが、時間をかければ語彙・長文読解・ライティングも攻略可能です。(初期段階では、2級で満点近くとれるかどうかの確認も大事です)

〇英検2級 筆記試験はもちろん、2次試験まで指導します。インター校生・現地校生の帰国枠受験の最低水準となる級です。また、在英語圏の証として日本人学校の生徒たちにもぜひ取得してほしい級です。英検準1級とのギャップが大きいので、「満点近くとれての合格」を目指すのがベストです。帰国枠受験(英語)を予定している小5生には英検2級または準1級のクラスでの英語力UPもおすすめします。

中1~高3:TOEFL英語

TOEFL全般の対策をしつつ、特に文法や語彙問題対策に注力します。大学受験を見据える高校生や高校受験の予定がない中学生を対象に、TOEFL対策を通して英語の総合力に磨きをかけます。目標点は、72点(早稲渋校外部試験利用入試基準)、80~89点(英検準1級)、100~108点(英検1級、帰国枠大学受験)等です。現在シンガポールでは英検準1級以上を実施受していませんので、TOEFLへの挑戦も推奨します。

小6:帰国枠受験英語

○帰国枠受験英語 中学入試に必要な語彙力・文法の知識の習得、スピーディな読解力と高得点のとれるエッセイ、英語面接対応力の養成を目指します。目安として、英検2級~準1級レベルを扱います。

・英語面接・・・10/8、10/22、11/5、11/19、12/3、12/24に実施(英語またはエッセイ受講者は無料)

・英語総合・・・渋幕・渋渋・頌栄・洗足・聖光・公文国際・攻玉社・広尾・桐光・逗子開成・白百合等の対策

・エッセイ・・・渋幕・渋渋・慶應義塾湘南藤沢・海城・白百合・頌栄・聖光・公文国際・広尾・市川等の対策

永田

ena シンガポール校の他の記事を読む
ena シンガポール校のページに戻る

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ