高校入試【後輩へのメッセージ3】

2017年11月2日(木曜日) ena シンガポール校

高校入試【後輩へのメッセージ3】

合格を勝ち取った先輩たちからメッセージが届いています。

 

桐光学園高等学校

 

・2級レベルの文法や英単語を勉強しているといいです。

 

・日本語訳の問題は2回以上読み返すといいです。

 

・英語圏からの帰国生なら余裕?!って思うかもしれないけど、侮ってはいけない。年々問題のレベルが上がっているからしっかり対策を!

 

・筆記試験は和訳の対策をしておけば大丈夫だと思います。

 

・たまに難しい文法の選択問題が出ます。

 

・毎年レベルが上がっているので気を付けてください。

 

・面接は日本語が話せるかを見るだけなので、志望理由さえ言えば余裕です。

 

・英語ができるからと言って必ず受かるわけではないので、油断しないように。

 

 

 

中央大学杉並高等学校

 

・過去問は本当にやった方が良い。

 

・時間は全て30分なので時間配分に気を付けて。

 

・英語の記述問題にも多少慣れた方が良い。

 

・全体的に簡単なので心配はないと思います。

 

 

 

国際基督教大学高等学校

 

・成績が悪くても面接や願書で挽回するチャンスがあるから、がんばってください!!

 

・面接が始まるのを待っているときに、自分がどんなことを言いたいのか、頭の中で考えておく。

 

・私は練習していった質問が1問も出ず、考えていたことを言わずに終わったので、いろんなバリエーションの質問を準備していった方が良いと思います。

 

・面接官は2人でとても優しかった。

 

・質問も難しいものは聞かれないので、リラックスして取り組んでください。

 

・「定番」は聞かれないかもしれませんが、予想しないような質問がくるときがあるので、臨機応変に対応できるように。

 

・とても寒いので、コート、カイロは絶対に持って行ってください。

 

・本や勉強道具などをもってきてもいいと思います。

 

・とにかく自分らしさをぶつけるのみ!頑張れ!

 

 

永田

ena シンガポール校の他の記事を読む
ena シンガポール校のページに戻る

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ