米朝首脳会談に向かっての一日目

2018年6月10日(日)   enaシンガポール

皆さん、こんにちは。

今週の米朝首脳会談で、シンガポールが全世界に注目されています。
私は、シンガポール人として、自分の国を誇りに思います。
しかし、会談の結果を少し心配があります。
北朝鮮は非核化に本気に賛成するかどうか、アジアに大きな影響を与えますから。
今週のニュースをフォローします。

シンガポール校は、実は、シンガポール大統領のお住まいの近くにあります。
今日校舎に行く時、多く記者が大統領のお住まいの玄関にいるのを見ました。。
そこを通った時、韓国の記者、アメリカの記者、ヨーロッパの記者がお互いに挨拶しているのを見ました。
その時、韓国人の記者が、完璧な英語で、「あなたはどこからですか?」と尋ねているのを聞いて、
やはり、世界の共通言語は、英語なんだと思いました。

午後、校舎の前の道が少しの間、ブロックされていました。
15~20人の警察官が来ていて、一度にそんなに大勢な警察官を見たのは初めてでした。
そして、少し渋滞になりました。
その時多分北朝鮮指導者金正恩が通ったとあとで分かりました。

会談の予定日は、6月12日です。
セキュリティが厳重な状態が続きます。
全国で30か所道路封鎖になっています。
一部の市内バスもルート変更をしています。
なんとある生徒のアパートは外出禁止になっているようです。
いろいろ大変ですが、この会談の結果が平和な世界の実現に近づく一歩になるといいと思います。
期待しています。

リム

enaシンガポールのホームページ:http://www.ena-kikoku.com/school/singapore

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ