ここから、始まるグローリーデイズ!

2018年11月19日(月)     enaシンガポール

皆さん、こんにちは。リムです。

シンガポール校の生徒の中に、いろいろなフィールドで大活躍している人が何人かいます。
そういう生徒たちをすごく誇りに思います。

バレーが上手で、世界中で行っているコンクールに参加して優勝する子がいます。
学校の勉強ができた上で、バスケも全国レベルになり、試合で優勝しつづける子がいます。
空手を習っていて、地獄のような合宿に参加し、筋肉パンパンな子がいます。
野球が上手で、ほぼ毎週試合に参加している子がいます。
そして、テニスダブルスで14歳で全国レベルに上達した子もいました。

そもそもそれぞれの活動の参加と学校勉強にの努力の両立が難しいと思います。
私が小学生中学生の時、勉強が優先で、部活はいつもスポーツクラブではないことにしてしまいました。
そのため、その子たちを尊敬します。

部活での活躍は、学校を受験する時に役に立つことになります。
活躍ができたり、試合に優勝したりする子は良い印象を与えることもあります
なぜなら、そういう成績を残せる理由は、努力をしただろうと思われるからです
それ以外でも、チームワークやコミュニケーションなどの技術も持っていると思われます
そして、帰宅部の子よりきっと経験や知識が広いと思われます
そういう生徒を、どの学校でもほしいです。

シンガポールの受験も同じようです。
私は小6から中3まで、数学オリンピック大会に出場し優勝しつづけて、高校では数学コースを取ることができました。
そのあと、高校で国際数学オリンピック大会のシンガポール代表選抜に出場ができ、数学の家庭教師になった時大きな影響がありました。
大学の生徒会実行員会の役員に全校の前で立候補して競争者を倒し、3年間生徒会実行委員会で勤めた経験があるこそ、社会に最初出た時、就職に結構大きな繋がりがありました。(私のことばかり述べて、大変恐縮です)

部活の活躍と学校の勉強を両立することは大変かもしれませんが、社会人になってから振り返るとやはり学生時代は一番よかった期間です。
皆さん、悔いのない学校生活を送ってください。

勉強でもスポーツでも部活でも、ガンバ!
この瞬間、ここから、始まるグローリーデイズ!

リム

***

enaシンガポールのご案内

ホームページ:http://www.ena-kikoku.com/school/singapore

これからの学校行事

11月20日(火)
● 入学金200ドル割引キャンペーン最終日

11月25日(日)
● 小5日曜特訓<国語・算数> 1300~1550
● 小6受験英語面接対策 1350~1450
● 中1~3学力判定テスト<国語・数学・英語> 1300~1520

受験まで残り2か月余り、全力サポートしていきます!

お興味がある方は、どうぞ singapore@enakokusaibu.com までお問い合わせください。
皆さんのご参加をお待ちしています。

受講をお考えの方は、まず、無料体験授業からお願いします。
content_banner_img3

あなたは、hit counter 人目の訪問者です。

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ