高校受験:数学の勉強方

こんにちは。enaロサンゼルス・アーバインです。

 

さて、早慶など帰国枠の3教科受験は、「数学で合否が決まる」と言っても過言ではないでしょう。なぜなら英語と国語は、数学ほど失敗が少ない科目であり、更に帰国生は日本の生徒に比べて、英語は出来るが国語はあまりできないので、英語と国語では差がつきにくいのです。

 

例えば、合格最低点が300点中180点とすると、英語80点・国語40点・数学60点で合格のようなパターンが多いです。つまり、数学でしっかり得点できるかが勝敗の鍵を握ります。

 

そこで、本格的な受験まで残り約3ヶ月間の数学における勉強方をお伝え致します。

 

① やり直しノート

とにかく習った問題を徹底的に復習しましょう。間違えた問題が、ケアレスミスだったのか、まったく理解できなかった問題なのか、分類しても良いでしょう。

 

② 基本公式・定理の確認

やり直しの際には基本もしっかり確認しましょう。難しい問題ばかりに気を取られて、基本的な内容をおろそかにしないことです。公式は間違えて覚えておりませんか。数学も漢字を覚えるのと同じように暗記することも重要です。

 

③ 解き直し

①で解いた問題を数日後または数週間後に解き直しましょう。第一志望の学校の過去問は何度も解き直しして下さい。

 

④ 計算練習

上位校は、計算問題を多くは出題しません。だからこそ、計算を確実に正解できるように練習を怠らないようにしましょう。

 

⑤ 先生への質問

先生へ質問をどんどんしましょう。自分の解き方を先生に確認してもらうことも重要です。答えは合っていても変な解き方をしていないかチェックしてもらいましょう。

 

それでは、受験生の皆さん、体に気をつけて最後まで頑張って下さいね。

 

———————————————————————-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-
enaロサンゼルス/アーバイン 帰国後の中・高・大受験を強力にバックアップ 各種入試情報をご提供します

ロサンゼルス校住所 3619 Pacific Coast Hwy., Torrance, CA 90505, U.S.A

電話 (1)-310-378-9200

アーバイン校住所 18011 Sky Park Circle, Suite B, Irvine, CA 92614, U.S.A

電話 (1)-949-250-7161

———————————————————————-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-—-

お問い合わせ資料請求はこちら
このページの先頭へ