【2014年度】1月26日ラ・サール高等学校Aさん 

ラ・サールは古そうな学校だけど中はピッカピカだった。校舎の掃除も行き届いていて内心スゲーってなった。(んでも、トイレはボタン式。校舎は古いからねw)。それにあったかい。鹿児島だから。
でも二月は日本中どこでも寒いから、ハワイアンシャツとかで来たら死ぬ。そこまでじゃない。そんな人いない。この学校の特徴としては校長挨拶があるのと、試験時間が長いことだ。チョコレートとか持ち込んで集中力を切らさなかった。

じいちゃんと8:10ぐらいに学校についた。そしたらワシャーっと受験生が体育館に入っていくではありませんか!
爺「ほら、受験生が体育館にはいっていくよ。たぶん校長挨拶とかじゃないか?」
我「んじゃ行ってくるわ。」
爺「行ってらっしゃい。頑張ってくるんだぞ!!」
その時僕は気づいていなかった・・・校長挨拶が8:50からだということを・・・
そしてこのあとのまさかの出来事を・・・

ほかの受験生の波にのまれ、そのまま体育館に入った僕は受験生が200人ぐらい体育座りをして並んでいたので僕もそのまま横に座った。そしたら「はーい、受験票を胸ポケットの中にいれろ~。」という命令に近い試験官の指示を聞いた。なんで命令口調やねん。そう思い胸ポケットに受験票を入れようとしたら・・・
この受験票学ランのポケットサイズじゃん。
なんと僕のポケットには受験票が入らないではありませんか!!
どうしようどうしようと悩んだ結果、腰のポケットに入れることにしたw
なんだ、こんなんでいいじゃん、と思ったとき、「きみっ!!受験票を胸ポケットに入れろといっただろ!!」という罵声が試験官から飛んできた。怒んなくたっていいのに。とりあえず謝って無理やり胸ポケットに入れた。
おかげでもう受験票がしわくちゃですよ。

そんな騒ぎもあり、体育ずわりしながら待っていると、前でおそらく試験官の人がいきなり
代表「それでは、最後のラ・サール激励会を始めます。」(ラ・サールの先生めっちゃ親切じゃんw)そして各教科の先生がまさかのアドバイスを始めた。
国語「君たちにはここの問題をたくさんやってきたはずだっ、だから今回もいつも通りやればいいっ。」(そりゃどうも)
数学「ここは数学のタフな証明が出るが、それは夏休みの合宿を思い出せっ。」(ここの学校受験生に夏の合宿もやってたのかよw)
英語「もし、リスニングが聞こえないことがあったら、一回深呼吸をしてもう一回聞けっ。」(ここのリスニング難しくないよ。mg(`w´)プギャー)
代表「ここで昼休みがあります。ここにいる皆さんは絶対に友達としゃべらない様にっ。気が緩むぞっ。」(そういやぁ、やけに上から目線だな。)
理科「君たちは歴代の先輩たちがやってきた問題をやっているんだっ。絶対に大丈夫だっ。」(おっおう)
社会「社会は最後のキーワード問題が得点源になります。ここで英進館特製の時事ワードチェックで一気に解決ですっ!!」

・・・おい待てよ。。。英進館になに?
代表「それから英進館恒例のエールをやりますっ!」
そこで僕はすべてを理解した。僕はなんと地元の大手塾『英進館』の激励会に出席していたのだ。
そしたら試験官らしき人が言っていた「夏休みの合宿」や「歴代の先輩たちがやってきた問題」の意味が分かった。
あいつらは試験官ではない。『英進館』の先生だ。そして僕を『英進館』の生徒として扱ったのだ。
アハハハハハハハハハハハアハハハハハハハハハハアハアアハハハハハハハハハハハ・・・・・・ハァッ
代表「英進館生、全員ラ・サールごうか~く。エイッエイッオ~~~~~~~~~~ッ???」
そして総勢200名の英進館生とエールを送り僕は試験会場に入っていった。。。

試験会場ムサイ。さすが男子校。ワロタ。はんぱねぇむささだよ。丸刈り率30パーセント。スキンヘット率2パーセント。(50人中)

ってか、英進館生も含めてみんな雑魚。単独のホイミスライム張りの無害っぷりw
だれだれ何点だった~?って人に聞くやつでまともな人はいない。聞くより先に次の教科の勉強しろよwバーカ。合格しないよwwww
っていう気持ちで受験しよう。その気持ちの持ちようは、なぎに仕込まれるよ。

試験を受けた順にアドバイスするぜ

(校長のあいさつ)
試験じゃないけどコメントしとく。受験生ノミナサン、本日ハLa Salle高校ヲ受験シテイタダキアリガトウゴザイマ~ス。
君タチハ、・・・みたいな感じ。結構感動的。泣くなよ。
(国語)
70分。漢字も古文も難しくなく、まあまあいける。ふつーにやろう。ふつーに。70文字ぐらいの作文をちょっとやらせます。
(数学)
90分。東京の試験より随分と長いので途中で疲れない様に。いわゆる小学校の算数が大好物みたいです。合同とかの証明もできるように。
(英語)
70分。50~60語の英作文と笑えるリスニングが特徴。リスニングはブリディッシュだがなんとかなる。んでも笑って吹き出さないようにw。試験官はニコニコしてるけど他の受験生からの怨念の視線を浴びます。
(昼食)
食い過ぎんなよ。腹三分目でよろしい。僕の試験飯のおすすめはウィダーインゼリー。早い糖分補給ですぐ脳みそが元気になるよ!
決して重箱弁当とかもってきていっぱい食べないように。眠くなります。
(理科)
ちょっと発展的なことをやるが、大丈夫。愛と勇気と問題文と公式を友達にしてればの話だが。だめだったらguess野郎。気合で答案を埋めましょう。
(社会)
上記したように最後に四択のキーワード時事問題が出ます。日本のニュースは気にしておけよ。衆議院の何とかとかきめ細かいことを聞かれる。
知らなかったらあきらめろ。一応前には地理や歴史があるが、かなりなハカイダー。guess野郎になろう。

合格発表はレタックスできます。見事合格でした。やっぱり試験会場には雑魚しかいなかったなw

お問い合わせ資料請求はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このページの先頭へ