ena国際部トップ>校舎案内>ニューヨーク校 幼稚部、小1・小2生

  • グリムスクール623グリムスクール623
  • CenaCena
  • enaニューヨーク幼稚部、小1・小2生enaニューヨーク幼稚部、小1・小2生
  • グリムスクール623グリムスクール623
  • enaニューヨーク幼稚部、小1・小2生enaニューヨーク幼稚部、小1・小2生

前期要項 後期要項

2017年9月7日更新

グリムスクール623

C’ena ニューヨーク 幼稚部 小1・2生の塾

ニューヨークでがんばる子を応援する塾

 

ena-usa password バス-カラー300

パスワード・リクエストフォーム  ☜

 

NYでがんばる子供たちをバイリンガルに育てるお手伝いをする塾/幼児教室

 

  C’ena(セナ)は、思考力のベースとなる「ことば」を身につける上で、最も大切な時期と言われる幼児期、小学校低学年期の子供たちの「学び」をお手伝いするために、2000年10月、ハリソンでスタートしました。翌年、スカースデールでもクラスを開講、以来10年以上に渡り、「バイリンガルは放っておいても育たない。」をコンセプトに、お子様を日本語、英語のバイリンガルとして育てて行きたいとお考えのご家庭を教務面、精神面の両面からサポートして参りました。

 この時期の重要性を考慮し、小1・2生についても、あえて、小3生以上のena小学部と分離して、幼少期の「ことば教育」のスペシャリストである私たちC’enaのスタッフがその専門性を生かしてクラスを担当しています。ニューヨーク州、ウエストチェスター郡(Westchester)のハリソン(Harrison)、スカースデール(Scarsdale)、イーストチェスター(Eastchester)、タカホ(Tuckahoe)、ブロンクスビル(Bronxville)、ライ(Rye)、コネチカット州(Connecticut)のグリニッジ(Greenwich)などにお住まいのバイリンガルを目指すお子様たちが数多く通っています。

   アメリカでの幼児教育と低学年の学習はセナで!


セナでは、「バイリンガル教育をお手伝いする」と方針を掲げています。アメリカにおいてのバイリンガル教育は、日本で言われるバイリンガル教育とは異なっています。日本では英語を身につけることがバイリンガル教育ですが、アメリカでは、母国語である日本語も大切にすることが、バイリンガル教育を成功させる礎となっています。
セナで、一緒に、アメリカでのバイリンガル教育を成功させましょう!

ちびのび⇒ミディクラス⇒ぐんのびクラス⇒小1クラス⇒小2クラス

【ちびのびクラス】


C'enaくま

ちびのびクラスは、インターナショナル・ナーサリースクールの設定でカリキュラムが作られております。現地校に通う前、または、通いながらちびのびクラスで2つの言語だけでなく文化やその違いなどについて学びます。

英語では、現地の幼稚園やナーサリースクールで触れる内容・歌・行事などについて、セナで経験します。英語の先生がおり、遊びを通して、1対1で英語に触れる機会もあります。

日本語では、日本の幼稚園や保育園で経験する内容をふんだんに取り入れています。現地校に通い英語で長時間過ごすお友達は、日本語や日本の文化に触れられるこの時間を大事にしています。また、これから、集団生活を始めようという子ども達の「親子分離~英語の環境」に入っていくまでの「安心して子どもを預けられる場所」でもあります。

まだ、日本語で会話も出来ないような幼い子ども達が、自分の周りには、2つの異なった言語があり、それを使い分けるという概念に気がつき、楽しむ環境設定となっております。少人数制で、バイリンガルな先生達に囲まれ、異年齢グループの中で、小さい子を思いやったり、大きい子を尊敬したりする気持ちも養います。

【ミディクラス】


3歳から5歳のお友だちには、ミディクラス。
現地校に通い、英語の環境で過ごす時間が長くなると、日本語の維持が大切となります。このクラスは、語彙力を増やしたり、日本語で聞いた話を頭で考えて、日本語で答えたりという活動を大切にしています。年少、年中のお友だちに最適です。行事についても学びます。

【ぐんのびクラス】


ミディを卒業したらぐんのびクラスです。
年長のお友だち対象で、読み書きのお勉強をします。セナでは「レクチャー方式」を用いており、紙面上で何度も繰り返しお勉強するのではなく、先生のお話を聞いて、考えて、それを言葉で答えたり、字で表したりします。ここで、しっかりとお勉強の習慣をつけておくことで、小学校のお勉強にスムーズに移行できます。

 

 

【小学校受験クラス】


日本の小学校受験を準備するクラス(年中クラス、年中クラス)です。授業の内容は、受験に必要とされる「言語」「記憶」「図形」「注意力」「推理」「思考」「比較」「数量」「知識・常識」「音楽・リズム」「模倣」「運動」「絵画・製作」等をバランスよく取り入れています。小学校受験は、家庭での様子がテストされます。保護者の方にもご家庭でたくさんのことを準備していただくことが必要です。また、高校・大学受験と異なり、偏差値で子どもの学力を測ったり学校を選んだりしないので、情報に振り回されない強い意志が親子共に必要です。子どもの発達段階を無視して無理な詰め込み勉強を避ける為にも、長期的な準備をお勧めします。定員は6名で、定員を超えた場合はウエイティングリストへ載せさせていただきます。入学時に面接とテストを行います。

【小学部・小1小2クラス】


ニューヨーク校 小学部・小1小2クラスイメージ

英語環境の学校に毎日通っているお友達が多く受講しているセナの低学年クラス。日本に住んでいたら、低学年の時に塾は必要ないとお考えになるかもしれません。
アメリカに住んでいるからこそ、低学年の時から日本語環境をきちんと整えてあげましょう。

低学年では、受験を意識した勉強内容ではありません。現地校の小学校に通うと、英語への比重がぐっと高くなります。朝から午後3時まで英語漬け。帰ってきたら、英語の宿題をこなし、英語のテレビを見て寝る。そんな毎日です。
だからこそ、低学年のうちからしっかり、日本語を学んでおく必要性があります。漢字学習も、漢字が書けるだけでなく、書き順や意味、熟語等、私たちにしか出来ない丁寧な漢字指導をお約束いたします。

ひな祭り

セナでは、「先生の話を聞いて考え発言する」「友だちの意見を聞く」「作文を書く」「本を読む」ことを大切にしています。そして、しっかり学ぶだけでなく、まだ幼い低学年の生徒達が、毎回楽しく、お友達や先生に会いに来るのを楽しみに出来る、そんな環境づくりも大切にしています。

ニューヨーク校 TOPへ

無料体験授業 お申し込みはこちらから 資料請求 お申し込みはこちらから お問い合わせ
このページの先頭へ